ゲーム死体

格闘ゲームと日常

SんS

気まぐれで全部消してしまった。

ここが残ってたのを思い出したので書く!

 

変なメッセージがきた!嫌がらせをされた!みたいなのは全くないんだけど

まぁあえて言うとSNS疲れから消してしまった気がする。かなりその場のテンションで消した。

 

別にROM専になってもよかったんだけどとにかく疲れていて、

嫌な人や変な人、おかしな言動が目立つ人はやっぱいたんだけど

それをミュートやブロックする作業すらやる気力がないくらい疲れていた。

 

この2,3日PCにもほとんど触れずに過ごしたらだいぶ回復したけどね

 

自分は「SNS、消します・・・」とか言ってから消すのがあまり好きではないので勝手に消したので多分ほとんどの人が気付いてないと思うしまたコソッと帰ると思う。

わはは

 

ではまた

 

ぽいぽい

ポイズンを最近練習してる。

 

俺が今までガッツリと触った感じのキャラの中で一番強いのではないだろうかという位置。バーディーは弱体化後にやりだして、ユリアンタイラントを選択していたので。

 

自分はとても難しいと感じるけど伸びしろはありそう

伸びしろというかやり込みの余地。

 

対空は強いけど、立ち回りの強さ故相手がいつも以上に飛んでくるのと

ガードした後に頼むー!!って擦れる技が無いので飛びのケアはしっかりしないといけない感じがする。ガードしてからは、3fがあるだけいいけど防御は並みかなと。

 

けどやっぱり上手く使えれば立ち回り強いと思うし対空も弱くないというか強いので頑張りたいところ。VTはすごい悩んでいる、VSは2一択でしてる。

 

あ、そうそう。少し前すこぶる体調が悪くて医者に入院をしてみたらどうかなと言われたけど今はすっかりよくて。断ったし、始まった学校での勉強もそれなりにやれている。ゲームも楽しいし、案外充実してるのかもしれない。少し前はこの世の終わりみたいな顔をずっとしていたけど

 

以上、格ゲーと近況

ポイズンの成長日記でもつけようかな、書くのに飽きなければ。

 

ではまた

タイミング

ダイヤになった!!

こんな取り組みをした!!みたいなのとか

 

ランクマはこんな調子だった!みたいなのを書きたかったんだけど

見事にタイミングを逃した。

 

というのも晴れて無差別になったはいいものの

ユリアンタイラント(VT2)ってどうなんだろうと思い、やっぱエイジスを考え出したけれど。完全に主観かつ好みの話で、ユリアンの人はむしろエイジスを推奨するし、使ってて当然くらいなものだけど。使い手としてのエイジスはあまり好みではなくて。

 

それならいっそキャラ変えようと色々模索していたら

ダイヤから5000近く落として無印プラチナまできてしまった!

 

なので、昇格について色々書くタイミングを逃した。

 

一度踏めたのは本当に嬉しい。なのでキャラを決めて返り咲きを狙っている最中。

スランプ真っ盛りだけど、あとは這い上がるだけと思い頑張る。

 

 

そういえば髪がだいぶ伸びてきた

また切ろうかなあ

シャド研の留守番電話一覧(随時更新)

☆初期キャラ
 リュウ
1「しばらく電話のない所にいた、遅くなってすまない。」
2「今例の滝にいる。またお前と…」

 春麗
1「もしもし?…あ、あら、ごめんなさい、間違えたみたい。」
2「名前はリーフェン。行方不明のハッカーで…」

 ナッシュ
1「なぜ私を助けた。お前は一体…」
2「テイラー大佐に…いや、今は准将か…フッ。」

 ベガ
1「チェインズ計画…?フン、好きにさせておけ」
2「彼の者が目覚めたか…フフフ…面白い…!」

 キャミィ
1「野良猫を見つけたんだ。今日、任務が終わったら…」
2「シャドルー工作員…?そいつは仮面を……そうか…」

 バーディー
1「さっさと配達しろよ!食わねェと腹減って…」
2「シャドルー?…オレはもう抜けたんだ、知らねェよ!」

 ケン
1「伝言を頼む!鉢巻に胴着、裸足の格闘家が来たら…」
2「えらいぞ、メル!ちゃんと電話に出られたな…!」

 ネカリ
1「我が顎(あぎと)強き魂を喰らうらう…」
2「我は何処にも無く、何処にも在る…」

 バルログ
1「美意識のカケラもない計画だ。人形の件と同じく…」
2「私だ。壊れた人形の処分についてだが…」

 R・ミカ
1「レインボー!…違うな、レインボー!!」
2「ついに…!ついにザンギエフ様とリングに!!」

 ラシード
1「これってランダムで人のメッセージ拾ってんの?」
2「だから大丈夫だって爺〜、ガキの使いじゃないんだから〜…」

 かりん
1「さくらさん、今どちらに?次お会いする時は…」
2「話になりませんわ、大統領を呼びなさい!」


 ザンギエフ
1「何!?ん!?投げて欲しいのか!?」
2「筋肉体操第一!さあ、共にマッスルだ!!」

 ララ
1「投げ友でさあ、ほら!グルグル〜ってする…う〜ん誰だったかな〜」
2「やっほ〜ショーン!あたしあたし!あのさあ〜!」

 ダルシム
1「警察署での説法には多くの者が参加してくれたが…」
2「サリーよ…ダッタは元気にしているか」

 ファン
1「成長が早すぎるデス、間違いない…バイソンが匿っているのは…」
2「制御キーの報告はまだデスか!?二度目は無いデス!」

 
☆シーズン1

 アレックス
1「パット、頼まれていた髪留めを買っておいた。色は…」
2「あの小包はあんたからか、トム?」

 ガイル
1「俺だ。すまないが急に出張が入って…今日は…」
2「テイラー准将、例のハッカー行方不明事件ですが…」

 いぶき
1「ムキムキな人しかいないの、最近こんなのばっかり…」
2「その辺にどんちゃんいなかった!?どこ行っちゃったんだろ〜…」

 バイソン
1「ああ受けてやる。報酬はデータを渡す時に…」
2「エドか?仕事だ。お前の力を使ってもらうぜ。」

 ジュリ
1「例のモノ…ちゃーんと用意できてんだろうなァ?テメェに協力…」
2「取引ぃ?ふ〜ん、どんな面白いモン、見せてくれんの?」

 ユリアン
1「イレブンの様子はどうだ?人体再構成理論を以ってすれば…」
2「女狐は泳がせておけ、計画に支障はない。」

☆シーズン2

 豪鬼
1「用は済んだか…ならば去ね。」
2「この罪深き拳…うぬに破れるか」

 コーリン
1「先に進みましょ、過去なんて振り返らずに…」
2「予定通り…ピースは彼の手に渡りました…」

 エド
1「アイツが悪ィんだってば!マジで!」
2「あ、バイソン?悪ぃ、今日は帰らねぇ、じゃあな!」

 アビゲイル
1「ロキシー…ソドムんところの見積書が見つからねぇ…」
2「ロキシー!アクセル!J!飯いくぞ!」

 メナト
1「お師匠〜、お使い終わりました〜、もうすぐ帰りま〜す。」
2「ぜ〜んぜん見つかりませ〜ん。体が赤青の人なんているんですかぁ…?」
 
 是空・老
1「抜忍、曲者でお困りのアナタ!実は…」
2「お世話になっております、是空です。契約の件は如何でしょうか。」

 是空・若
1「次なる標的は…」
2「世を乱す魔人は滅びた。しかし……」


☆シーズン3

 さくら
1「わ〜!すいません店長!ちょっと遅れます!今向かってます!」
2「神月さん?ただいま仕事中なので、決闘の話ならまた今度で!」

 ブランカ
1「アナタは…ダレですか」
2「ママー!元気かあ、オレは元気だ!」

 ファルケ
1「ファルケです。伝言なんて非効率だわ。」
2「はい、こちらファルケです。無駄話ならかけてこないで。」

 コーディー
1「すまんが、遅れる!ミス・マーロウ、あとよろしく!」
2「はい、こちらメトロシティ市議会…殴り合いのお誘いかい?」

 G
1「おお、君か。すまないが本日の会談はキャンセルにしたいのだが」
2「ああ、私だ。遊説のスケジュールはどうなっているかな?」

 サガット
1「俺はシャドルーに戻るつもりはない…そう伝えておけ!」
2「俺だ。用件を言え。」

☆シーズン4
 
 影ナル者
1「俺がお前の死だ、フハハ…怖いか?」
2「お前に用など無い!」

 ポイズン
1「はい、ポイズン。こっちはまだ旅から旅さ。運が良けりゃ、どっかで会えるかもね…」
2「はい、ポイズン。…なんだアンタか、用があるなら言ってみな。」

 E・本田
1「本田じゃあ!何、悩み?ちゃんこ食って寝るんじゃあ!」
2「ハーイ!でぃす、いず、エドモンド、本田!…ワシじゃーい!!!」

 ルシア
1「はい!こちらメトロシティ警察刑事課!」
2「はい!ルシアやで!なんなん?…??”なんなんてなんなん”って…なんなん!?」

 ギル
1「くだらんね…君たちの戯言は少々聞き飽きた…」
2「いかにも、私が天帝だ。…何用かな?」

 セス
1「セスだ。用件を言え。」
2「我が名は…我が名は…セス!私がセスだ!セスだ!!私は人形ではない!!」

☆シーズン5

 ダン
1「おう!オレだ!オレオレ!……ダンだよ!詐欺じゃねえよ!用件は!?」
2「はい!こちらサイキョー流総師範のダン様だぜ!何だ!入会希望か!?」

たまには書く

色々な最近

 

絵は少し落ち着いた、毎日は描いてないけれど描いてる日もある。

一枚を時間かけて描くのをやってみたいなあと思っている。

 

対戦ゲーム全般、最近回線の調子がすこぶる悪いのであまりやっていない。

人がやっている配信はそこそこ見てるけど。

 

APEXは着せ替えしながら対戦出来るゲームという意味で相当楽しい。

格ゲーはユリアン辺りを回線が強くなったら頑張ろうかなと。

 

ダンも普通に楽しいけど、早くダイヤにいきたいので

のんびりはあまりしないかなーと。そうするとあやかりたいパワー。

 

やれることも多いし動かしてて楽しいキャラなのでユリアン

やり込んでる人からすると少し落ち込む調整だったらしいが、

俺はそこまでやってないのと、動かしていた時もタイラントでやっていたのでわからない。

 

そう、回線が最近悪いと言ったがこれが本当にストレスなので

V6?というのにプランを変える手続きをした。

 

専用のルーターみたいな物が近々届くのでとても楽しみ。

これで後ろめたい気持ちで対戦する日々にもおさらば出来るといいな。

 

そんな感じで、生きてます

 

ではまた

全然書いてない

のでブログも書く、ツイッターにばっかいるだけでそこそこ元気だけども。

久々に今日ここを見たらまだ読んでくれる人がいたから。

 

最近は絵をそこそこに描いていて、そこそこに楽しい。ゲームは以前程はしておらず、人のを見るだけとかの日が以前と比べて増えた。

 

自分のゲーム遍歴は50:50の多人数対戦ゲーム 1:1の格闘ゲーム と極端に変動したけれど。今ハマっている絵というものは0と言うか自分と向き合うものなのかもしれないと思っていて、それはそれで楽しい。

 

相手はいないし自分が紙に全部ぶつけるしサボったら全部自分に来るというものだから、新鮮。

 

さっき書いた50対50の対戦ゲーム、俺ははっきり言ってしまえばもういいやという感じで。ゲーム性じゃなく、周りの人間が味方弱いだのなんだの言っているのを見るのも結構疲れていた。

そんな時に格闘ゲームに触れたものだから味方というものがいない気楽?さと、全部自分と目の前の相手だけでで決まるという一見窮屈なくらいのシンプルさにとても惹かれて移った。

 

結局その試みはとても良かったようで、こうして10年くらい格闘ゲームというジャンルを遊んでいる。

 

絵も外部の要因が全くないし、ここをこうすると絶対良い!みたいなのがないのですごくライトにもストイックにも出来る自由度がとっても好きだ。人のを見るのもとても楽しいし刺激になるので、始めてよかったな。

 

そんな感じで、生きてます。ではまた

tafu

気が滅入っている時の対戦ゲームは止めを刺される気がした、肝に銘じておく。

 

 

最近外に出る事が少し多い、というか多くしているんだけど体が夜まで持たない。

体力の低下をすごく感じてる。これを続けて身体を作らないと大学を卒業出来ても働くなんて到底無理だと思ったので頑張る。

 

だがしかし、なんと勉強は少しだけど出来ている。

内容はともかく、講義はうけれているのでよし

 

家族もめちゃめちゃ喜んでくれているのでこの調子で頑張りたい。気合い。

 

とにかく体力をつけたい。社会人ゲーマータフ過ぎわろたぁ!といった感じ。

 

特に対戦ゲーしてるやつ。俺もやってたけど、それが今本当に難しい。

働いてなくても画面の中でどつきあう体力があまりないのは、なんなんだろう。

 

昔好きを仕事にしたと確かここで言っていたけれど俺はゲーム会社に勤めていた。

 

その時もゲーム大好き人間だった。

ゲームの事を職場で考えて、会社から帰ってゲームをする。そんな日々。

 

今の自分目線で考えると、すげえタフだなーって思う。今は出来ない。

 

なんでなんだろう。情熱か体力が落ちたのだろうか?

体力はまあ落ちているんだけど、情熱はあんま変わらない気がする。

 

仮に体力が戻ってもあの頃くらい仕事をしながら遊んでいれるだろうか?というのが少し不安。別に遊ぶのがゲームじゃなくてもいいんだけれど、自分の時間を楽しむ気力があの頃のままあるんだろうかという。

 

最近は絵も配信もゲームも楽しいんだけど、今は少ししんどい。

 

単純に反動で疲れているんだろう。疲れる度にこんな感じで気が滅入っていては

何も出来ないなーと思うのでもっとタフになりたい。

 

が今はしんどいので寝ます、また